<   2006年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

わずかな望みに託したいが・・・

Macの状態は、LANケーブルを挿したままちょっと引っ張ったらLANポート?付近が壊れ、
マザーボードを交換しなければいけない、という状況らしい。
もう少し書くと、Macと、メディアコンバータの間のやり取りがまったく出来ない状態。
コンバータはしっかり働いてるし、Mac自体もこの症状以外はまったく正常に動く。

で、思ったんだけど。
AirMac Extremeは使えないだろうか?
いや、未確認だけど、このAirMac ExtremeがLANポート使わないという前提で。
現状として、うちのMacは動くことは動くがLANポートが逝ってしまわれた。
でも僕としては家で普通にネットしてエロから娯楽、バカなネタまで楽しみたい。
となると、このExtreme、もし仮にLANポート使わないでいいのなら(そんなことあるわけないのかもしれんけど)、この状況を解決できそうじゃね?
無線LANなんてしたことないからまったく分からん。
しかも不慣れなMacときてるからなぁ。参った。
ということで、終業後あまり頼りにならないデオデオのお兄ちゃんに聞きに行こう。
でも、あそこのデオデオの人Macに関してはあんまり詳しくなさそうなんだよなぁ。

もしこのプランでいけたら出費が2万程度で済む!!
けど、うまくいかんだろうなぁ。

アップルのサイト見てても使い方のイメージが浮かばなくて困ってんだけど。
誰か詳しい人がいたら「ここ見たら分かるよ~」的なのでいいんで教えてくださいmm
いくらなんでも買って半年で10万超の出費は痛すぎ。。。
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-28 16:36 | com_機械

同級生 読んだ

最近、近年ないくらいの勢いで小説読んでる。

昨日、また東野圭吾を読み終わった。
今回読んでたのは「同級生」。

高校生3年生の野球部主将が主人公。
相手に対する気持ちも特にないまま、同級生を妊娠させてしまうがその相手は
交通事故で死亡してしまう。
その後、現場に居合わせたという同じ高校の教師が教室で絞殺死体となって発見され、
一見、殺す動機のある主人公が周囲から疑われて・・・。

といった内容。

正直、「秘密」で受けた衝撃を超えるものはなかった。
けど、「変身」、「ゲームの名は誘拐」より楽しめたし、ラストの何だかよく分からない
爽やかな空気も良かった。
ということで、今のところ「秘密」に次いで好きな作品。

ん~。なんつうか、水村緋呂子が最初に登場したときから気になってはいた。
いわゆるツンデレというやつか?
女優だと誰がピッタリかな?と思ってるんだけど今ひとつ浮かばない。
栗山千明かなぁと思ったけど、微妙に違う気がする。なんか、もっとシャープなイメージ。
可愛いというより、美人。切れ長。う~ん、誰だろ。

しかし、東野圭吾は面白い小説書いてんだなぁ。
さて、次は何を読もうかな。
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-28 10:18 | book_書籍

Macは仮死状態・・・

衝撃的な電話があった。
4時前くらいに。

Mac、修理に10万超。。。_| ̄|○

おいおいおいおい!!!!そりゃ、ね~YO!!アップルよぅ。
買って、半年くらいだぞ。。。ちょ~ショックなんですけど(´Д⊂

え~、修理は当分凍結ということに決定。

もう、わけわからん。

ちくしょ~!!!ヽ(`Д´)ノ
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-27 18:04 | com_機械

故障

_| ̄|○

うちのMacが逝った。。。
なんか、マザーボードの交換とか・・・。

家ではまったくネットできず、ネット中毒であることを思い知らされた。
近日中に修理費の見積もりが来る予定。いくらだろ。5万は覚悟しないと、といわれた。
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-27 08:40 | com_機械

エキシビション

村主良かった~。
やっば、見てて楽しいしワクワクするな。

人を楽しませようという気持ちが好き。

あ、そうそう。
何が悪いのか、ネットに繋がらなくなった。
LANケーブルかもしれないけど、もしかしたらパソコンがアレかも。

しかし眠い!
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-25 03:55 | mobile_携帯

アンフェアの予想は覆さない

なにか書き忘れてると思ってた。
「アンフェア」だ。

牧村さんを巻き込んだ犯人は濱田マリだった。これは意外。
た~だ~し、個人的にはまだ加藤雅也真犯人説を唱えておこう。

●民間人が犯人だと思われた。
→かとりしんご(沙粧妙子)、編集者の人(アンフェア)

●警察内部の人間が絡んでた。しかも主人公とかなり親しい間柄。
→升毅:元恋人(沙粧妙子)、濱田マリ:親友?(アンフェア)

●本当の真犯人は主人公のよき理解者。(科学者系)
→佐野史郎(沙粧妙子)、・・・加藤雅也(アンフェア)

ど~YO!

ま、多分違うと思うけど。
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-24 19:23 | tvshow_画箱

イナバウアーはイイ!!

昨日書いておこうと思ってて忘れたんだけど、
イナバウアーってなんか、エロくていいよね(*´д`*)ハァハァ

アレ、好き。

グワァ~!!って体反らせるから妙に色っぽくてたまらんです。

以上。
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-24 10:03 | myself_自分

朝から興奮

今朝起きてニュース見たら荒川が金とってた。
びっくりしたっ!まじでっ!?

感動した。普通に、朝から泣きそうになった。
奥さんがいたので泣かなかったけど。
きれいな人だよな~。目力があるというのかな。

村主さんの演技は見てないけど、インタビュー見てて色んな思いを抱えてんだろな~と。
これまたグッときた。
たぶん、村主さんて喋り方おっとりしてるけど、負けず嫌いな気がするな。

安藤も4回転挑戦したみたいだ。
とりあえず、お疲れさま。
安藤かわいいと思うけどな。笑顔が最高でしょ。周りを明るくできる笑顔だよ、アレは。

安藤について、いつも思うのは、出始めた頃って、てっきり表現のうまさを評価されてると
思ってたから、まるで「ジャンプの安藤」みたいに言われてるのに違和感があるということ。
なんか、ちがくね??ジャンプが彼女の魅力か?

ただ、この件で安藤を選考した人たちの責任は問われるべきだと思う。
安藤を責めるわけじゃないけど、安藤ありきの選考(と思われる)結果はいかがなものかと。
メダルが狙える選手をってことだったのに、15位に沈んだわけだから。

何はともあれ、録画をビデオに録っている予定だから帰ってゆっくり見てみよう♪

荒川さん、金メダルおめでとうございます!!
村主さん、安藤さん本当にお疲れ様でした。楽しませてもらいました♪
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-24 08:58 | news_報道

ゲームの名は誘拐

読了。

え~っと。普通に面白くて満足。
ただ、「変身」、「秘密」と東野圭吾を読んできて、「ゲームの名は誘拐」と来ると、
ちょっとインパクト弱いかなと。

「秘密」と「ゲームの名は誘拐」、「変身」は映画化されてるんだけど、
この中では「ゲームの名は誘拐」が一番、映像に適しているかなと感じた。
「変身」は望まない脳移植によって体が支配されていく過程。
「秘密」は望まない事故によって魂が娘の体に入って、意識が体に支配?影響されていく過程。
これはものすごく難しいだろうと予想なんだよね。

で、「g@me」なんだけど、これは入れ替わりを演じているもののそれは基本的に自分の意思。
ということで普通に映画化に適しているかなと。

ということで、先週末、レンタルしてみようと思ってジャケット見たら何だか
恋愛サスペンスみたいな描き方?え!?みたいな。
小説に恋愛の要素ってあったっけ?いや、なくはないけど違うだろっ!みたいな。

結局、借りずに帰ったわけだけど、今週末やっぱり借りに行ってみようかと画策中。
何故かというと、映画のあらすじをネット上で読んでみたら意外と恋愛要素を入れても
問題ないのかなと思ったから。

あと、サイトにもよるんだけど、「秘密」も絶賛してる人もいるからついでに借りようかと。

まぁ、天気次第では土曜はスノボに行こうと思うんだけど。

そうそう。今は「同級生」を読んでるところ。東野圭吾に毒されてるな。
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-22 16:33 | book_書籍

勉強方法

中小企業診断士の資格を取るために勉強しようと決めたのはいいが、
資格取得の勉強をしたことないから何から手を付けていいのやらさっぱり。

とりあえず、過去問ゲットでファイナルアンサー?
過去問解きながら分からないところは参考書で補う形が一番いいのかなぁ。
わかんね。

そういえば、昨日NHKで「プロフェッショナル」を見てたんだけど、
企業のトップが1人でプレゼンしてんのかなぁ。
僕のイメージだとああいう舞台回しの役はあの会社でいうところのディレクターがするような
イメージだったんだけど。
少なくとも、あの番組中では星野社長がやってるんだよな。
いわゆるブレストとはちょっと違う気がしたけど、ワークショップ的なものだった。
何が良かったって、堂々とした態度、人を威圧しない喋り方、そういうところが参考になった。
あと、コンセプトに正解はない。決定に至るプロセスを重視する。
そのへんは非常に重要であるなと。

後は書類管理かな。いや、書類じゃなくてデータ化か。
机は書類で埋め尽くされております…_| ̄|○
[PR]
by jenix_nobody | 2006-02-22 09:13 | myself_自分