コラテラル

先ほど、レイトショーで『コラテラル』を見てきました。

見終わった後に爽快感を感じられるような映画ではないですね。

でも、僕個人はこういうテイストの映画は好きです。
何しろ、トム・クルーズがかっこいい!!
見るまでは正直悪役トム・クルーズのイメージがわかず、
多分何だかんだ言いながらもいい奴なんだろうなぁと思ってました。

実際は、悪役というよりも、虚ろな人間、寂しい人間を上手く演じていたなぁという感じ。
いい奴ではなくて、ほっとしました。こういうのもいケルンじゃん!トム!!って感じ。
トム・クルーズ演じたヴィンセントは、見ていてこっちまで寂しく、虚しくなるような
感覚です。

あと予想外だったのはジェイミー・フォックス。
機関銃トークをかます役どころかと思いきや、「フロイトも顔負けのタクシードライバー」。
でも、この男もやっぱり普通の人間で決してヒーローではない。

感想としては、予想していたよりもはるかに面白い♪
こういう映画にトムが出てくれたってことが嬉しいです。
[PR]
by jenix_nobody | 2004-11-07 00:45 | movie_映画
<< 田臥いつの間に!! 楽天-livedoorが収まっ... >>