金八

しゅうはやっぱり雰囲気いいな。

ただ、劇中の間あいだで演出過剰な空気があるような気がしてならない。
でも、僕がいたところの中学生はああいう感じだったからなぁ。
大勢いるとああいう雰囲気にはなるかもしれない。

意図した演出なのか、リアルにそうなのかは分からないけど、
金八と3Bの生徒たちとの認識の差にすさまじいギャップがあることはよく表れていると思う。

それと、中3にしてはあまりにも幼い感覚も、3年ほど前に一緒に遊んだり勉強したりした
彼らと同じような感じ。

子どもたちよりも気になるのが、桜中学の教師の面々。
特に、スポチャンの先生。学校の中であんな歌うたいながらうろつく先生なんているのかな。

見ていて胸がムカムカするのは前回、前々回と同じなんだけど
やっぱり見ておきたいドラマかな。
[PR]
by jenix_nobody | 2004-10-30 08:55 | tvshow_画箱
<< 出張 田臥フィールドゴール!! >>