「WiLL」ブランド戦略終結

WiLLとは?

松下電器産業より引用
『WiLL』という名称にこめた意味合いは、「送り手からの明確な“意志”をモノやコトで主張・表現し、そこから生活者(マーケット)と共鳴・共感し、新たな消費スタイルを創り出していく」というもので基本コンセプトは「遊びゴコロと本物感」。


松下電器産業やトヨタなど大手企業5社による異業種プロジェクト「WiLL」のホームページが
7月末で閉鎖された。

このブランドはあまりなじみはないんだけど、トヨタが販売していた「WiLL Vi」と
2代目の「WiLL Vs」は「おもしろくて、いいかも。」なんて思ってたんですが、
サイファでがっかりしたものです。

WiLLといえば、僕のイメージではシンプル。こんなイメージでしたね。
これが一つの終焉を迎えたとのことですが、継続に意欲的な企業もあるようです。

異業種間プロジェクト 「WiLL」5年で終焉(2004/08/10)
[PR]
by jenix_nobody | 2004-08-10 11:50 | movie_映画
<< 鹿島原発は水漏れ オリンピック直前~バスケ~ >>