猫の恩返し

せっかくなんで、『猫の恩返し』も書いとこ。

え〜っと。正直まったく期待してませんでした。
だって、オープニングから?な二人が出てはしゃいでたし。
この映画が始まる前に「On Your Mark」のアニメ放送してくれたし。
アニメ見た時点でほとんど昨日の目的は達成されたんでチャンネル変えようとしたくらいです。

でも、「ま、いっか」って感じで見始めたら意外と面白い。

ハルが猫の国の王子を助けるシーンなんてたまらなく好きですね。
王子があまりにも普通にたってお礼を言って去っていく。
「え〜、マジかよ」みたいな。

で、『耳をすませば』でおなじみのムタとバロン。
バロンは相変わらず男前な感じでした。ムタは笑わせてくれるしな。

ユキちゃんはかわいいし、ハルももちろんかわいかった。

映画のテーマは『もののけ姫』くらいから引き継いで、「生きる」ってところみたい。
特にしぼって、「自分の時間を生きる」ってことらしい。
自分の時間を生きるって、どういうことだろう?って思ったんだけど、よくわからん・・・。

最後もハルが自分の時間を生きることができるほどの成長を見せた訳でもないと感じたし、
ちょっとだけ大人になったのかな〜ってくらいか。
それでも、自分で決めて自分で考えてるんだからいいんだよってことか。

何にしても、掘り出し物でした。

最後に、この映画にまったく期待してなかった理由。
『耳をすませば』が好きなんですよ。僕は。
それの続編的な位置づけってのが受け入れられなくて好きになれなかった。
バロンを流用しただけじゃないのか?って感覚でした。
でも、いい意味で裏切られたのでよかった。
[PR]
by jenix_nobody | 2005-08-27 17:32 | tvshow_画箱
<< 体罰 On Your Mark >>