バットマン ビギンズ見たよ

日曜に『バットマン ビギンズ』を見てきました。キーワードは「恐怖」。
なんか、疲れのぜんぜん、文章がまとまらないけど。。。

ケイティ・ホームズ可愛いね~(*´д`*)
そら、トムもあれほどラブラブアピールするよってなもんですな。
渡辺謙出演(ラーズ・アル・グール)ってことで注目されてる部分もありますけど、そこに期待して行ったらイタイことになりますね。
たしかに、存在感はあの出演時間の割にはあるし、ある種重要な役回りでもあると思います。

それよりも、僕としてはバットマンの師匠であるリーアム・ニーソンに惚れました。
すげぇ、かっこいい・・・けど、名前なんだったっけ??
スゴイ衝撃。かっこよかったのに名前忘れてるよ。。。

他にも、執事役にはマイケル・ケイン、警察官にゲイリー・オールドマン、
でもって会社重役にルトガー・ハウアー、バットマンを後方支援する人役にモーガン・フリーマン。
すごいですね~、このキャスト。
ブルース・ウェイン/バットマンにはクリスチャン・ベイル。ヒロイン検事補はケイティ・ホームズ。

序盤は、目の前で両親を殺されたブルース少年が成長し、超人としての力を獲得するまで。
中盤は、派手な演出によるバットマンデビュー。
後半は、強敵を相手にゴッサムシティでど派手なバトルを繰り広げる~ラストへ。

物語導入部と、中盤までの流れ。中盤以降の物語が動き出す部分がうまく描かれてたんじゃないかな。

完全に導入・序盤と物語が動き出す後半部分がブッツリ切れてて、「あ、そう来たか!!」って感じですごく嬉しくなりました。

そして、なぜか劇中で一番気になっていたブルース・ウェインがなぜあれほどお金持ちなのか、
についてもスッキリ消化させてくれたのに感謝。
ただの理想主義者ではなかったんだなぁ。
しかも金の使い方は半端じゃない。
ホテル買収ってあなた。。。

他にも、「え!?えぇ!あ~。なるほどね~。ここが・・・」みたいなシーンもあり、
黒い戦車もありで相当カッコいい映画に仕上がってます♪

ただし、この映画全編にわたって色合いが暗いので、途中のアクションシーンが何してんのか
よく分からない部分があったのが本当にちょっとだけ残念。
なんかよく分からないけど、バットマンすげぇ~とは思えるので大丈夫だけど。

個人的にはスケア・クロウ役の人も気になりました。名前なんだろ。。。

コレを見てまた一作目から見てみたくなりましたとさ。。
[PR]
by jenix_nobody | 2005-06-27 14:51 | movie_映画
<< 海猿 95%くらい終了 >>