ラストプレゼント最終回

いやぁ、そういうラストか~。
全体的に「死」を前面に出しながらもじめじめし過ぎない展開で良かった。
今回グッときたのは、ゆりが明日香をグーパンチして涙ながらに歩に伝えることを求めるところと、事実を聞いた歩が(少しだけ)受け止めてバンダナを握って降りてきたところ。

明日香に関わる家族や会社の仲間たちもそれぞれが明日香を思い、誕生日を祝うところが描かれたりして良かったです。

結局、ラストプレゼントというのは、明日香から歩や他の人たちへ伝えた何か。
そして、それを受けてみんながそれぞれのやり方で返した明日香への笑顔だったような気がします。

槙原の主題歌もよく合っていましたね。

ラストは海で思い出をつくり明日香の気持ちを強くしたところで終了。
てっきり聡とゆりの結婚式や明日香の死後も描くと思ってたから意外だったけど、これはこれで良かったです。

携帯からの感想は以上です。
[PR]
by jenix_nobody | 2004-09-15 23:07 | mobile_携帯
<< 朝ドラ主役 いよいよラストプレゼント >>