tatooを入れる女性たち

昨日のスーパーテレビで刺青(タトゥー)を入れる女性たちを取材した様子が放送されてました。

キーワードは「自分探し」や「新しい生き方のきっかけ」だったりするらしい。

世の女性はそんなに今の自分は本当の自分じゃない、そう感じてるんだろうか。
個人的には「自分探し」とか「本当の自分」とか嫌いです。
もっと言えば、ファッションとして「自分探し」とか言ってそうなバカ。

ただ今回顔出して取材に応えていた人たちはタトゥーを入れたことをきっかけにたしかに
新しい何かに踏み出しているようには見えました。
多分、他者には分からない何かがあるんだろう、そう思うけれど…。
あまりに安易過ぎやしないか?そう考えてしまいますねぇ。

番組中には昔入れたタトゥーを消したいとレーザー治療を受けに来る女性もいました。
彼女もやはり入れる時には消したいと思うことなんて考えたこともないと言っていたのが印象的でした。

個人的には「自分探し」とか「本当の自分」とか嫌いですが、整形やタトゥーなどで
何かしらコンプレックスが解消される(気がする)ならいいんじゃないの、というスタンスです。
多分、うちの奥さんがしたいと言い出して、その理由がコンプレックスの解消というものであれば
認めるでしょう。
ただファッションとしてしたいということなら絶対認めないけど、本当にソレで自分に少しでも自信が持てるようになれば、前向きになれるなら認めたい。
スプリットタンは絶対させないけど(´Д`;)

でも、コンプレックスの解消かファッションか、なんて他者に分かるものではない気もする。
奥さんはどういう気持ちで見てたんだろな。
[PR]
by jenix_nobody | 2005-03-15 10:19 | tvshow_画箱
<< 平成教育予備校 ヤイコ→MTVアンプラグド >>