救命病棟24時(1/25)

意外でしたが、寺泉議員が進藤に対して好感触でした。

人工透析をしないと助からないという患者さんを抱えて一人パニックに陥りかけた
楓先生、かわゆい( ´ー`)
「誰か…」
・・・
ズーム!!!
「進藤先生!!!」

いやぁ、本当に信頼してるんですねぇ。
進藤先生がきてからは楓先生落ち着いてましたからね。
でも、悩み(決意か?)を楓先生が一生懸命喋ってるのに、進藤先生治療に集中です。
もうね、プロフェッショナルですよ、見ててそう思う。

医局長も「お医者さんだからまだ帰れないよ」とか言うんですよ。
たまりません。プロとはかくあるべきみたいな。

少しだけ気になったんですが、看護師大友さん、なんであんなにきれいな服なんだろ?
しかもヒールめっちゃ高いよ。瓦礫をあれでくるのは設定的に無理があるのでは??
あと、「こんな時に議員バッジは通用しませんよ」といった記者。
そんなことを言う記者いるんだろうか?
こんな時だからこそ議員に恩を売っておこうと思うのがプロの記者であり、
大人であるんじゃないかなぁ。ここが今回は釈然としなかったな。

気になりかけている日比谷先生は昨日は出演シーンなし。残念。

そして、ひろきの容態は!?どうやらまだ生きてるようですが…。すべては来週か。
でもね、ごめん。ひろきさん、どう見ても石川先生に見えてきちゃいます。
司馬先生を呼んでくれぃ!!

コホン!!
え~、このドラマは本当にイイ。好きです。
[PR]
by jenix_nobody | 2005-01-26 11:11 | tvshow_画箱
<< アビエイター(The Avia... マウスか >>