オカラ

隣の鳥取県では町議選が面白いことになってるらしい。

一票差で落選した岡田さんという方、一票差がよほど悔しかったのか、
選挙管理委員会に異議申し立てをし、無効票を再調査したところ、「オカラ」と書かれた票が見つかったとのこと。
たしかに、聴きようによっては、「オカダ」は「オカラ」と聞こえることもあると思う。
ということで、岡田さんにとってはラッキー。

一方の、一票差で当選してたはずの、岸本さん。「簡単には納得できない」と仰ってます。
それはそうだろう。と誰しも思うでしょう。

一票差で当落が決まるなんてことあるんですねぇ。
この2人、しばらくは気が休まらないかもしれないですね。

「オカラ」は1票差で落選の岡田氏の票 鳥取の町議補選(2004/07/27)
[PR]
by jenix_nobody | 2004-07-28 09:04 | work_仕事
<< 綾瀬はるか マトリックスへの道 >>