世界の中心で、愛をさけぶ(8/27)

朔~、何でそんなに一生懸命になれるんだよ~~(T_T)
朔と亜紀を見てると、辛い。

先週あんだけ元気そうだった亜紀の容態が急激に悪化していく今回。

亜紀とお父さん(三浦友和)とのシーンは、ダメだった…。_| ̄|○
娘どころか子どももいないんだけど、「興味ないかもしれなけいど、お父さんに見てほしい」なんて言われたら、そりゃ泣くよ。

亜紀のお父さんと朔のお父さんとの関係もいいなぁ。
朔の親らしい暖かい前向きな言葉で写真撮影を快諾する朔太郎父。
しかし、17年後の亜紀の父と母が未だに出てこないなぁ。
朔とどういう関係を描くのか興味があるんですが、もう少し後なのか。

やっぱり、すけ、ぼうず、ともよの3人組はほんと朔と亜紀のことが好きなんだな~。
朔が一つのことに集中すると後は忘れるってことをしっかり分かってて準備をしてやる。
そういう友だちっていいよね。

僕が自分の友だちの輪に無理やりにでも入れてやれば良かったのかな~。このドラマを見てるとフとそう思います。

朔がラスト近くで道路に仰向けになって混乱していたシーン印象的でした。
何が何だかわからない状態っていうのは、少しだけ分かる気がします。
もちろん、誰かが死ぬって状況になったわけじゃないけど、気持ち的にはそれに近い状況ってのはあるから。ほんの少しだけだけど。

何でこうなったのか?自分に責任があるんじゃないか?何で彼女が苦しまなければいけないのか?何で彼女だけが?僕にできることは?何も出来ないならなんでいるの?いない方がいいのか?

朔がこう感じていたのかは分かりませんが…。

そして、やっぱり綾瀬はるかは綺麗だった。ウェディングドレスがはまってました。
朔がタキシード?を着てるときに、後ろ手にしてたところとかニヤッとしてしまいました。
なんか、ああいう服着たら男って後ろ手になっちゃうんですよね。

電話の音、ああいう伏線だったんですね~。無人島の時は??って感じでしたが、
まさか前兆のようなものだったとは。
そして朔はそれを聞いてまた自分を責めるのかな。

はぁ、ほんと最近は涙もろくなってしまって、毎回毎回泣いています。

大人の朔が明希に支えられ、再生していく過程も良かったと思います。
その象徴がラストの、明希の息子と亜紀のお骨との一瞬の葛藤と決断、でしょうか。
来週へのつなげ方がいいと思います。

うまく感想がまとまっていませんが、読んでいただいて何か感じるところがあれば
コメントなど残していただけると嬉しいです。
[PR]
by jenix_nobody | 2004-08-27 23:26 | tvshow_画箱
<< ブッシュ 浜口親子 >>