真下正義が交渉人へ

「踊る大捜査線」シリーズでレギュラーの、ユースケ・サンタマリア演じる真下正義が
「踊る」シリーズを飛び出し、一本立ちするらしいです。

その名も「交渉人 真下正義」!
真下はどうやら警視庁初の交渉人(ネゴシエーター)になっている、という設定のようです。
時間軸としては「踊る2」事件解決後の1年後。

けっこう楽しみなんですけど、このニュースは。

ただ、ぢつは…。「踊る2」まだ見てない…。_| ̄|○

「交渉人」と聞くと、やっぱりサミュエル・L・ジャクソンと、ケヴィン・スペイシーがまっさきに思い出されます。
こっちの映画と比較しても仕方ないんだろうけど、せっかく「交渉人」と銘打ってるんだから、交渉人としての見せ場もしっかり作ってもらいたいと思います。

亀山Pの軽いノリにややひっかかるものを感じますが、期待して待ちたいと思います。

ユースケ映画初主演…「交渉人 真下正義」製作発表(2004/08/26)
[PR]
by jenix_nobody | 2004-08-26 09:01 | movie_映画
<< 25→26 カル >>