さいたま拘置所から脱走

24日午前10時頃、川越少年刑務所さいたま拘置支所から、同県久喜市本町6、外壁工事作業員、北詰慎一被告(23)(=強盗傷害罪などで公判中)が脱走したとのこと。

北詰被告は身長168センチで中肉。黒い半袖シャツにグレーのバミューダパンツ、青いゴムサンダル姿。


<さいたま拘置支所>強盗傷害罪の23歳被告が逃亡(2004/08/24)
[PR]
by jenix_nobody | 2004-08-24 14:44 | mobile_携帯
<< “オタク”の市場規模は2,600億円 3色カエル >>